一人暮らしは寂しいの?社会人の男の賢い彼女の作り方!

学生時代は親といっしょに実家で暮らしていて、就職を機会に1人暮らしをする男性も多いのではないでしょうか?
一度はやってみたかった一人暮らしではあったが、いざやってみると休みの日に何もすることがないといった事態に陥って困惑しているかもしれませんね。それか疲れて何もやる気がしないなど・・・。

スポンサードリンク

そこで社会人の男性のために、一人暮らしをしても寂しくない方法をまとめてみました。

1人暮らしの寂しい男はどうすればいいの?

やはり、寂しいと思うのははじめのうちはしかたがないのかもしれません。男性であっても今まで育ってきた環境がありますから慣れるまでは辛抱しなければいけません。
男が寂しがっては恥ずかしいと思うことはありません。
118003
まずは彼女を作ることを考えてはいかがでしょうか。そんな時間はない?
確かに仕事が忙しくて時間がないかもしれませんね。
しかし、工夫次第で彼女を作ることはいくらでもあります。詳しくは後で述べましょう。

1人暮らしの寂しい寂しい社会人の休日の過ごし方とは?

休日は疲れて昼まで寝て過ごすことが多かった私ですが、夜は寂しいと思った時は度々ありました。
そこで、寂しいと感じないようにするためには何かに夢中に取り組んでいる時間を作ることでした。

スポンサードリンク

人はボーとして何も考えていないと余計な事を考えてしまいますから、やることをびっしり決めておけば寂しくなくなります。できれば、外出することが望ましいですが家でもできることなら何でもよいです。

趣味に没頭する、まとまった休みの日にしかできない掃除をするなど、ただ暇なのでテレビを観る時間を少なくしていけば寂しさなど感じることは少なくなるはずです。

1人暮らしの寂しい男性のための彼女の作り方

仕事が土曜、日曜日が休みの方は比較的彼女を作りやすい環境にいます。とりあえず、相手の女性と休みの日が合わないことにはデートできないですから仕事の休みの日がいつであるのかはかなり重要な要素になります。
女性との出会いがあればその後は進展次第では結婚できるチャンスは十分にあります。
あとは、積極的に外に出ることできっかけやチャンスがあるはずです。

一方、休みの日が不定休や夜勤がある仕事の男性は一般の方と生活パターンが違いますので、職場以外で彼女を作るのが難しくなる傾向があります。
最も上手くいくのは趣味活動を通して女性と知り合うことですね。例えば、テニスサークルやダンスサークルや卓球、スポーツ系が苦手なら鉄道、将棋、英会話など自分に興味がある分野のサークルや学校に入ることです。
中でも、テニスサークルは女性が多いのでおすすめですね。

今の時代は彼女と会えないといってもスマホやメールその他通信手段がありますから、多少の不利はカバーできるのではないでしょうか。

まとめ

社会人は自由にできる時間が少ないですが、時間を上手く使って充実した生活をおくりましょう。
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ