縮毛矯正をすると薄毛になる?髪が傷む?雨の日でも大丈夫?

生まれつき髪の毛がくせ毛で悩んでいる方にとってサラッとした綺麗な直毛は憧れてしまいますよね。いわゆる天然パーマの髪では好きな髪型にアレンジできないだけでなく、見た目も年齢より老けて見えてしまうようです。

スポンサードリンク

そこで、縮毛矯正で直毛にする方法がありますが、あまりやりすぎると薄毛になるにではないかという心配があります。
果たして縮毛矯正で本当に薄毛になるのでしょうか?その真実に迫ってみたいと思います。

縮毛矯正をすると薄毛になる?

結論から言いますと、縮毛矯正をしたとしても薄毛になる心配はありません。しかし、縮毛矯正をしたら何だか髪の毛のボリュームがなくなって薄くなったかのように感じるかもしれませんね。
060447
くせ毛を矯正した部分が真っ直ぐになって髪がペシャンとなってしまうと薄くなったように錯覚するだけであって、決して剥げることはありません。

スポンサードリンク

天然パーマで悩んでいるあなたにとって、縮毛矯正をすることで見た目も変わり自分に自信がもてるようになりますので気にせず行ってくださいね!

縮毛矯正は髪が痛むの?

残念ながら、縮毛矯正はストレートパーマと同様に髪が痛むのは避けられません。
縮毛矯正を当てた部分は永久に真っ直ぐな状態ですが、新しい髪が生えるとその部分にまた矯正をしなければなりませんので少なくとも半年に1回はやる必要があるようです。

ある程度痛むのはしかたがないとして、トリートメント等どのようなケアをしなければいけないか美容師さんに相談するといいですよ。

縮毛矯正は雨の日でも効果はあるの?

縮毛矯正は雨に濡れたとしても、汗で髪が湿ったとしても真っ直ぐな髪のままです。見た感じが少し不自然にサラサラ髪になっているのが懸念されるところです。

雨の日に縮毛矯正しに行ったら効果がなくなるにではないか不安になるかもしれませんが、天気は効果に関係ありません。雨で濡れるくらいで元のくせ毛に戻ることなんてないですよ!

まとめ

ボアボアのくせ毛で悩ませれてきた方は、縮毛矯正をしてサラサラとした綺麗な髪を手にしてください。
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ