入社式の時の髪色は高卒ならどうする?女性は?男性は?

まずは、この春に入社されるみなさんおめでとうございます。
人の印象は第一印象で決まるといっても過言ではありません。入社式がもうすぐあるけれど学生の頃と違い社会人として相応しい髪の色というものがあります。どんな髪色がいいのか迷っている方が多いのではないでしょうか。

スポンサードリンク

社会に出れば見た目もそれなりの礼儀をわきまえなくてはいけませんね。

それでは今回は入社式の時の髪色について説明していきましょう。
127359

入社式の時の髪色は高卒では何色がベストなの?

高校の頃は自分が好きな茶色の髪でよかったけど、入社式という公式の場で果たしていまのままでいいのだろうかと考えてしまいますよね。実際に職場で働いている先輩は茶髪の方もいるようですから自分も髪を黒くしないでいいのかと思いがちです。

スポンサードリンク

結論をいいますと、入社式の時は髪の色を黒くするべきです。それは食品工場、アパレル、介護施設、スーパーなどどんな職場でも同様であります。

理由としては新人で極力目立つことは避けた方がよいからです。仕事もまだろくにできないのに外見でもあまりいい印象を与えないのは自分の評価を避けるだけです。

では、いつまで黒の髪が要求されるのでしょうか?

それは職場でしばらく周囲の様子を見て自分で判断するしかありません。身だしなみの基準というもは、各職場によっても違いますし、先輩や上司の考え方や雰囲気によっても左右されます。

大切なのは、はじめの入社式では新人らしくあった方が無難だということです。

入社式の髪色は女性と男性では基準が違うの?

これも会社によって違うと思いますが、基本的には女性も男性も同じ基準で見られるかと思います。まあ、男性で髪を茶色で入社式に出る方はまずいないでしょうし、女性も記念撮影等があった時に将来ずっと残るものですから黒色にしておきましょう。

まとめ

髪の色に個性を出すのは入社後しばらくしてからでも遅くありません。入社式の日は黒で行くのがベストです。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ