母の日プレゼントを中学生が贈るには何?手作りカード?折り紙?

133989
母の日にプレゼントをしたいけど、中学生のわずかなお小遣いから費用を捻出するのはちょっと苦しいですよね。花屋さんで買うお花は高いですし、お金をかけずにプレゼントするのに何かいいアイデアはないのでしょうか。

スポンサードリンク

では、今回は中学生が母の日に何をプレゼントすればいいのかご紹介していきます。

母の日にプレゼントを中学生が贈るのは親孝行

まず、生まれ育った環境もあるでしょうが、まだ中学生なのに母の日にプレゼントを贈ろうとする気持ちが素晴らしいと思います。しっかり親孝行してあげてくださいね。

誕生日やクリスマスと違って、母の日だからこそ貰ってうれしい気持ちって母親にはあるのです。中学生の時は母の日の存在すら知らなかったお子さんも決して珍しいことではありません。

お母様に形に残る物をプレゼントして気持ちを伝えたいのであれば手作りのカードを渡してみるのも一つの方法です。
今年はお金をかけずに母の日を過ごしてみてはどうでしょうか!

スポンサードリンク

母の日のプレゼントは手作りカードを

お金をかけてプレゼントするだけが母の日のイベントではありません。お小遣いしかもらっていない中学生から高価な物を貰っても逆にお母様に気をつかわせてしまいます。

ですから、手作りのカードにメッセージを書いて贈ってみましょう。

カードに書くメッセージの例文

お母さん、毎日朝早く起きて朝ごはん作ってくれてありがとう。
学校の部活でいつも遅く帰ってきても笑顔で「お帰りなさい」と迎えてくれて感謝しています。

勉強の成績はいまいちあがっていないけど、次のテストでは少しでもよい点がとれるように頑張ります。
お母さんも体に気を付けて、掃除や洗濯を頑張ってください。

このようなメッセージを書いて手作りカードを贈ってはどうでしょうか?

中学生が贈る感謝のメッセージは高価な花を贈るよりも気持ちがこもって嬉しいはずです。

母の日プレゼントに折り紙はどう?

折り紙で作ったカーネーションをあげるのもいいアイデアです。
ただし、作ると意外と時間がかかるし難しく感じるかもしれません。

作品などを作ることが好きか得意なのであれば是非チャレンジしてみてください。

まとめ

中学生のお子さんから母の日プレゼントを貰うのは親としてこのうえない喜びなのです。今年の母の日は何か思い出に残るような日にしてみてください!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ