新学期に緊張してお腹が痛い?不安で学校へ行きたくない悩みを解決!

040537
新学期がはじまる前後の時期は不安と期待が入り混じった気持ちになっているのではないでしょうか。
新学期当日の朝は、不安になりすぎてお腹が痛くなることも珍しくありません。

スポンサードリンク

また、新学期がはじまってすぐは長期休みの習慣がしみついていて、学校に行きたくないということも不思議ではありません。
今回は、新学期に不安になる方のための対処法を提案させていただきます。

新学期に緊張してお腹が痛いのはなぜ?

新学期というのは、クラス替えがあり今までの親しかった友達とクラスが変わったり、全く知らない人と同じクラスになるので緊張から生じるストレスが原因でお腹が痛くなりやすいのです。

4月の新学期の朝、目覚めた瞬間の憂鬱な気分は言葉では表現できないほどの絶望感に襲われそうになりますよね。
学生のみなさんは、1年ごとに経験する恒例の行事ではありますのでしかたがありませんが、社会人になれば毎年のように部署を移動することはありません。
ただし、社会人には学生時代とは比べ物にならないくらいの苦労がたくさんあります。

スポンサードリンク

ですから、この緊張感を少しでも経験しておくことが将来の自分のためと思って新学期当日は頑張って学校へ行ってくださいね。

新学期は不安で学校に行きたくない人は多いの?

新学期は不安に思っている学生さんがほとんどなのです。
特に、性格上人見知りが激しくて自分から話しかけることが苦手な人ほど慣れるまでに時間はかかる傾向にあります。

しかし安心してください。この不安な気持ちも遅くても1ヶ月もあればなくなるはずです。
自分から話しかけなくても、体育の時間や休憩時間などちょとした機会に事務的な用事で会話をする機会がありますからそれをきっかけに徐々に仲良くなれることだってあります。

部活の友達がいれば、その友達の友達を通じて輪を広げていくのが楽な方法ではあります。

新学期の賢い過ごし方は?

緊張と不安の中でも学校の授業ははじまってしまいます。
中学生や高校生の3年になった方は受験生でもありますので勉学にも真剣に取り組まなければいけませんね。

友達の作り方で割と簡単な方法は授業でわからなかったことを隣の人に聞いたり、ノートをかしてもらったりすることです。これによって共通の話題ができますし、いきなり趣味のことから話題をふれなくても済みますよ。

まとめ

新学期はみんが不安に感じながら学校へ来ています。
1週間、2週間の積み重ねが環境の慣れにつながってきます。
不安になることを恐れずに学校へ行ってくださいね!
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ