長崎GWの渋滞は?ハウステンボスは?稲佐山の駐車場はあいてる?

ba75af11759c160a2a84df1f808097c8_s
長崎は九州の西側にある観光地として有名です。坂の街でもあり高低差のある地形に興味がある方は一度は行ってみたいですよね。
また、長崎情緒を楽しみたいならグラバー園、オランダ坂、大浦天主堂などの市内観光もできますし、家族で行くなら佐世保市にあるハウステンボスがおすすめです。

スポンサードリンク

さて、ゴールデンウィークなどの繁忙期には長崎市内とハウステンボス周辺の道路の渋滞や福岡までのアクセス時間などが気になるのではないでしょうか。

今回は、長崎周辺の混雑状況をお伝えしていきます。

長崎のゴールデンウィークの渋滞状況は?

長崎市内をレンタカーや自家用車で移動するのはあまりおすすめしません。
やはり観光地であり人出も多くなることから路面電車を利用しましょう。

グラバー園、大浦天主堂、オランダ坂、出島、眼鏡橋、平和公園などの市内を見て回るのでしたら、歩いていける距離でもあるし是非一度は見ておくとよいでしょう。

スポンサードリンク

ゴールデンウィークのハウステンボス周辺の渋滞は?

長崎空港からハウステンボスまで車で通常なら1時間弱なのですが、ゴールデンウィーク期間中は今まで見たことのないような大渋滞で、わずか10分くらいで着く距離が90分もかかったりします。

波佐身の陶器市と佐賀県の有田陶器市が開催されていることも渋滞になる原因の一つです。
運転する人は疲れるし、小さなお子様と一緒ならなおさら車で行くのは避けた方が無難ですね。

長崎空港からハウステンボスまで船が出ていますのでそちらを利用することをおすすめします。(片道1,960円)
こちら

長崎の稲佐山の駐車場はあいてる?

日本三大夜景の一つとして有名な稲佐山からみる長崎の夜景ですが、駐車場はあるのでしょうか。
稲佐山展望台横の駐車場は残念ながら、ゴールデンウィーク期間中は乗り入れが禁止されています。

しかし、展望台まで歩いて15分ほどの所に大駐車場がありますのでそちらを利用するとよいですよ!

まとめ

歴史と坂の街の長崎は見どころがたくさんあります。
ゴールデンウィークに楽しい思い出を作ってくださいね。
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ