修学旅行の作文の書き方!書き出しは?題名はどう決める?

023699
楽しい修学旅行に行った後に課題として出されるのが修学旅行についての作文ですよね。
この作文ですが、いったい何を書いたらいいのかわかない人が実はたいへん多いのです。
提出期限は決まっているのでダラダラ書いていては間に合わないですね。

スポンサードリンク

では今回は修学旅行の作文をごうやって書けばいいのか詳細に説明していきます。

修学旅行の作文の書き方は?

まず、作文というものは厄介なものだと感じてしまうのはしかたがありません。
何しろ文章を書くことに慣れていないからです。

しかし、修学旅行の作文はそれほど難しく考える必要はありません。
以下に書き方のポイントをあげています。

  • 観光地の風景を思い出す
  • 宿泊先で友達を何を話したか
  • バスや列車の中での会話はどんな風だったか
  • 観光地の歴史を理解しているか
  • このたびの旅行で人間的に成長したか

これらのポイントを個別に文章にすれば作文はできあがります。
大切なのは、旅行をただ楽しかったで終わらせるのではなく、何を学び今後の自分の人生にどう活かすかを書くことです。

スポンサードリンク

修学旅行の作文の書き出しは?

読み手にインパクトを与える文や語句を使うとこれから先の展開に期待させてくれるようで好ましいです。
例えば、
「京都への修学旅行は私の人生にとってたいへん意義のあることになりました。・・・・」
「北海道への修学旅行は私の将来に勇気を与えることになりました。・・・・・」
「東京への修学旅行は私の人生観を考えさせるものとなりました。・・・・・」
「沖縄への修学旅行は私の自然に対するイメージを変えるきっかけとなりました。・・・・」

このようの「地域名+修学旅行は+私の人生or将来+~させる体験になりました。」と書けばその後は理由を書けばいいので書きやすくなるでしょう。

修学旅行の作文の題名は?

作文の題名はそれほど気にすることはありません。題名を考えることに時間をかけるよりは内容を重視すればよいのです。「私の京都修学旅行」「感動した北海道修学旅行」「憧れの東京修学旅行」「常夏の沖縄修学旅行」などで十分です。

まとめ

作文は書きはじめたら意外とすらすら書けてくるものです。
この修学旅行を機会に自分自身も成長させていけたらよいですね。
スポンサードリンク

2 Responses to “修学旅行の作文の書き方!書き出しは?題名はどう決める?”

  1. marasy より:

    修学旅行不参加ですが作文を書く宿題が出ました。
    どんな感じで書けば良いのでしょう?

    • hisa1214555 より:

      marasyさん こんにちは。

      不参加でも修学旅行に関することがテーマであれば、観光地についての歴史などを調べて書けばいいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ