東京湾大華火祭の日の出会場・竹芝ふ頭公園の混雑や最寄り駅は?

078203
東京湾で開催される毎年恒例の行事といえば東京湾大華火祭ですよね。
打ち上げ場所が東京湾ですから見える範囲も広いのが特徴です。
お台場・晴海周辺から見ることを考えがちですが、日の出、竹芝から見る花火も迫力があり人気スポットなのです。

スポンサードリンク

では、今回は東京湾大華火祭の日の出会場や竹芝ふ頭公園の混雑状況や最寄り駅や場所取り時間などをご紹介します。

東京湾大華火祭の日の出会場の混雑状況や最寄り駅は?

日の出会場は協賛会場で有料席が設定されています。しかし、席は決まっておらず自由席ですので早く会場に行った人から好きな場所を選べます。

お台場や晴海とは違って花火が打ちあがる瞬間から見ることができる絶好の鑑賞スポットだけあって協賛会場の中でも人気があります。
またレインボーブリッジやお台場を見ながら花火も楽しめる所に日の出会場の魅力があるのです。

スポンサードリンク

日の出会場へのアクセスはゆりかもめで最寄り駅は日の出駅ですが、16時くらいから込みはじめ17時くらいには激混み必至です。ただ、有料席ですので席がないという心配はなく遅れて行っても大丈夫です。
ゆりかもめはたいへん混雑するのでJRの浜松町からだと歩いて15分~20分で到着するので混雑回避ならおすすめですね。

帰りもゆりかもめの日の出駅は混雑しますので浜松町まで歩いて行くことも考えていいのではないでしょうか。

東京湾大華火祭の竹芝ふ頭公園の混雑状況や最寄り駅は?

竹芝ふ頭公園も人気スポットですので、ベストスポットを狙うには午前中に行って場所取りをしなくてはいけません。
夕方の16時くらいにはぎっしり埋まっている状態です。
場所取りで注意しなければいけないのは、シートを敷いて立ち去れば撤去されますので交代で待機しておきましょう。
待ち時間は暇ですがここは辛抱しなくてはいけないですね。

最寄り駅はゆりかもめ竹芝駅かJR浜松町駅です。
日の出会場と同様に帰りは浜松町まで歩いていった方が混雑を避けられます。

まとめ

打ち上げの瞬間が近くで見れるダイナミックな演出を体感できる日の出会場と竹芝ふ頭公園はとても人気があります。
この夏はぜひ思い出に残る花火大会にしてくださいね!
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ