唐津花火大会2015の日程は?駐車場や渋滞・混雑状況!穴場スポットは?

ca2aa487e8df2acafebca2b1a266e906_s
佐賀県の唐津市を舞台に今年も唐津花火大会の季節がやってきました。
正式には「九州花火大会」といい九州の中でも有数の大きな大会なのです。
唐津の花火を見ないと夏がはじまらないと考えている方も多いのではないでしょうか?

スポンサードリンク

それもそのはず毎年のように県内をはじめ県外からも20万人以上の人がやってきます。

では、今回は唐津花火大会(九州花火大会)の日程や混雑状況をお伝えします。

唐津花火大会2015の日程と見どころ

2015年の唐津花火大会は7月19日の日曜日に開催されます。
時間は20時から21時まで西の浜海水浴場です。
雨が降ったら7月20日に延期されます。

    3つの見どころ

  • 唐津城を背景に花火が打ち上げるシーンを楽しめる。
  • 九州内でも数少ない2尺玉の巨大花火がフィナーレで打ちあがる
  • 唐津湾に全長500mものナイアガラが仕掛けられる

これらを見るだけの価値はありますね。

スポンサードリンク

唐津花火大会の駐車場・渋滞・混雑状況

駐車場ですが、会場周辺にはないので途中まで車で来て電車で唐津へ入る方法がベストです。
唐津城下の東城内駐車場、旧高取邸駐車場、南城内駐車場などありますが台数は限られています。

さらに、夕方16時くらいには近辺は人通りも多くなり渋滞にはまることは間違いないです。運よく入れたとしても帰りがまた駐車場から出るだけで数時間がかかることも覚悟しなくてはいけません。

ですから、電車で行くことをおすすめします。
当日は早めに電車で来て、場所を確保しておきましょう!

唐津花火大会の最寄り駅や穴場スポットは?

唐津花火大会の最寄り駅はJR唐津駅です。
唐津駅から歩いて15分で海水浴場に到着します。少し早めについたら唐津東港一帯では海のカーニバルが開かれていて、魚のつかみどりなどのイベントがありますよ。

なお唐津城は花火大会当日は18時で閉門されますのでご注意を!
松浦橋の近辺では、唐津城を背景に迫力のある花火を鑑賞でき記念写真を撮るにはおすすめのスポットです。

まとめ

夏のはじまりは唐津の花火を見てからという方も多いはず。
早めに行って場所取りをする方は熱中症対策も万全にしてください。
楽しい思い出を作ってくださいね!
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ