角島の海水浴場の混雑は?クラゲ情報は?宿泊や渋滞や駐車場は?

1d38c8c4c51cbfb3bf839f6f8111953e_s
角島の海水浴場も海開きをし、夏本番となってきました。
角島は山口県でも有数の観光スポットであり、夏休みは海水浴を目当てに来る人がたくさんいます。
ですが、人が多くてどれくらい混雑するか、あるいはクラゲは出るのか気になるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

では、今回は角島海水浴場の混雑、クラゲ、宿泊情報などをお伝えします。

角島の海水浴場の混雑は?

角島にはコバルトブルービーチと大浜海水浴場がありますが、夏休み中の土日は特に混雑します。
特に北九州・福岡方面から来る海水浴客で混雑し、駐車場を探すのもたいへん、シャワーも長い列ができます。

しかし、それだけ混雑しても美しい景色ですので行くだけの価値があるのは確かです。

角島はドライブが目的で行く人もたくさんいるので、海水浴をメインに考えているのなら土井が浜海水浴場の方が混雑具合を考えたらおすすめです。
海で泳ぎたいのでしたら角島の景色を楽しんだらそのまま土井が浜海水浴場で泳ぐという選択肢もあります。

スポンサードリンク

角島の海水浴場のクラゲ情報!

クラゲは角島でもお盆近くになると出るようです。
8月の後半はもう要注意です。
お子さん連れの場合は、刺されると痛いですから特に気を付けてあげてくださいね!

9月でも泳ぎたいと角島に行く方もいますが、角島近辺の海岸は風が強く潮の流れも速いのでくれぐれも安全には注意してください。
天候が少しでも悪ければ海へ入るべきではないでしょう。
なお、9月はシャワー・更衣室などは使えませんので海水浴に行くのはあまりおすすめではありません。

角島の海水浴場の宿泊はどこがおすすめ?

宿泊は下関市内のホテル、川棚グランドホテル、ホテル西長門リゾートホテルです。
午前10時前には海水浴へ到着できるようにすれば渋滞は避けられます。
ですが、帰りはみんな同じ時間帯に帰るので渋滞は避けるのは困難です。
島を出るのに相当な時間がかかるのは覚悟するべきです。

これも旅の思い出と割り切るしかありません。

⇒角島の気になる口コミはこちら【楽天旅ノート】

まとめ

角島は人気のある観光スポットですので夏休みやお盆は混みあいます。
10時頃のは島へ入れるくらいの計画を立てておくといいでしょう!
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ