春休みの過ごし方で大学生のやるべきことは?バイト?旅行?

大学生の春休みは夏休みといっしょで約2ヶ月もある長期休暇になります。そんな長い期間を無駄に過ごしてはもったいないとアルバイトや旅行をしなくては焦っている方もいるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

大学4年生は卒業旅行に行く、大学3年生は就職活動に励むという大イベントがあるかもしれませんが、大学1年生と大学2年生はやることがなくて暇で時間をもてあましている人がかなりいます。

そんな大学1年生と2年生に焦点を絞り過ごし方について考えてみましょう。
034397

春休みの過ごし方で大学生のやるべきことは?

大学生は春休みは夏休みと比べても課題や試験が差し迫っていませんし、比較的自由な時間が多いというのが特徴的なことです。部活やサークル活動で忙しいという人もいるでしょう。

大学生活にも慣れてきた頃に問題となるのは、生活習慣が昼と夜が逆になるいわゆる夜型生活になることですね。これはたいへん多くの大学生が経験したことがあるかと思います。私も実際に経験したところ、夜のテレビなどを見たり読書をしたりするのは快適なんですね。社会人になれば二度とできないことなので今の間にやっておくという考えもありです。

大学2年生にとっては、そろそろ通常の人間らしい生活週間に戻すことも考えてもいいのかもしれません。
朝、昼、晩の3食きちんと食べて、夜11時には寝て朝7時には起きるという一見すると簡単そうな事ができていない人がほとんどだと思います。
実家から通学している人はできているかもしれませんが、1人暮らしをしている大学生は不規則な生活を送っていると自覚をしていると感じているなら、この春休みを機に生活パターンを修正してみると体調もよくなりますよ。

スポンサードリンク

春休みの過ごし方で大学生のやるべきことはバイト?

大学生になってまだアルバイトをやったことがないのであれば是非この春休みに経験しておくといいでしょう。
卒業後にやってみたい仕事と関係のない仕事でもなんでもいいですから、とにかく働いてみるということが大切なのです。
アルバイト初心者であれば期間限定の仕事をおすすめします。期間限定であれば、万が一、嫌な仕事だったとしても長い間やらなくてもいいので気が楽ですし、苦手な人が職場にいたとしても今だけ我慢すればいいと割り切って考えておけばいいからです。

職種は何でもいいのですが自分が興味があるもの、あるいは得意な関係の仕事がいいと思います。人と接するのが好きなら接客業、単純作業が好きなら倉庫の仕分け作業などがあります。

春休みの過ごし方で大学生のやるべきことは旅行?

お金を持っていない大学生にとっては、旅行といってもそんなに遠くまでは行けないので自転車で行く旅行に行くという案もあります。宿泊は男性であればカプセルホテルに泊まれば安く済ませることができます。
また、自転車ではなく、高速バスを利用すれば安く行ける所もあります。

今年はお金がないので、夏休みや来年の春休みに向けて今からアルバイトを探して稼ぐのも目的意識があっていいと思いますよ。

旅行も工夫次第でいろんなパターンがあり、思い出作りにもなりますので楽しんでください。

まとめ

春休みという長期間を有意義に過ごすも、無駄にダラダラ過ごすのも自分次第です。今という貴重な時間は二度ともどってきません。
是非、今年の春休みは一生の財産になるような過ごし方をしてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ